スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
克己
20080607213342


『克己』

己に克つ!!

競輪学校時代の座右の銘です!

今日は朝起きたら身体がだるく、まったくやる気の起きないモチベーションでした(--;)

『疲れてるし気合いが入らないし、でも練習しなくちゃいけないし…』

自分の心の中で葛藤が始まりました!

こういう日は思いきって休んでみるのも手なんですが…
なかなか踏ん切りがつかず、いつもの練習メニューを淡々とこなしました。

《気持ちの入っていない練習が果たして身になっているのだろうか?》

そんなことを考えながら《少し心が病んでる?》宮杯の事を少し…。

五月の全プロで肋骨を骨折し、三週間血の滲むような練習をして望んだ試合!

いつもレースに参加する時にたてる目標は《決勝進出》!
最初から優勝とかを考えてしまうと動きが堅くなるし、なにより気持ち的に余裕が持てなくなるのでなるべく勝ちは意識せずに…。
【レースが始まっちゃえば勿論一着は狙っていきますよ♪】

しかし今回はそれまでとは違う気持ち《優勝》を意識して高松宮記念杯に望みました!

『怪我明けで何処まで』と周りに思われても自分の中では仕上がりは完璧!

物凄い痛みの中でやってきた練習!
参加選手の中で一番《ハングリー》に練習をしてきた自信!

もし、勝利の女神が微笑むならば絶対に自分だと信じていました!

《勝ちを意識するから緊張する。勝ちを意識して負けるから悔しい。人一倍練習して負けるから尚悔しい》

良いときもあれば悪いときもあります!!
でも自分のレースはこれで一先ずお休みだったのでここを勝って北京に挑みたかったですね《これが本音です》

何故なら【北京】が終わっても【グランプリ】がありますから!

ナショナルチームであるうえに自分は一競輪選手です!

次の《寛仁親王杯》!
本気で参加を考えるかもしれません!!【それくらい前回の負けは正直悔しかったです】




『質問』 一人の時間は好きですか?

A: 勿論好きです!!
でも常に一人じゃ寂しいですね。疲れている時や考え事がある時は一人が落ち着きます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。