スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです♪
みなさん!!  いよいよブログがリニューアルしましたっ♪
いや~、嬉しいですね(*^^*)
やっぱり新しいものは《新鮮》さが違いますし。

これから北京オリンピックまではいろいろな情報をみなさんにお届け出来るよう、
精一杯書き込みしていきたいと思います!
楽しみにしていてくださいね(^-^)♪

では早速、リニューアル第一回目は《桜花賞》のプレーバックと感想を少し書かせてもらいます。

まずは成績!【2着、3着、1着、2着】で準優勝!
久しぶりに確定板を外さずに四日間、無事に完走することが出来ました!!

《ダービー→世界戦→桜花賞》とかなりハードなスケジュールだったにもかかわらず、
この3連戦はとにかく『納得のいく走り、成績』が出せたと自分では思っています!!
【まだまだだろーと思うかたすいません(^^;】

確かに試合が続けば《練習不足》もやむを得ない状況になりますが、
とにかく『集中力、気持ちを強く』を胸にひめ頑張った結果でした。
【今回は初日から、捲りー追い込みーマーク】をうまく?使い分け、
決勝は《山崎、伏見、佐藤》福島三人で上位独占が出来た事、凄く嬉しく思います!!

ありがとうございました(^^)v

そして、四日目《3中》になった日の感想を一つ!

この日は朝から雨風がとても強く《爆弾低気圧》のせいでかなり荒れた一日となりました!

もしもこれが台風だったならば中止延期になっていたと思いますが、
今回は施行者の方が開催を決定したのでいつも通りレースは行われました!

ま~、1レースは無事に終わったのですが2、3レースは風?の影響で
勝負周回の前から落車が続出!
何もないところでいきなりタイヤが滑りバタバタと大量落車!!

結果、打鐘あたりで走っている人数は5、6人!
で、その落車した選手から勝負したお客さんはドキドキ、ワクワク感もなく、
その車券はゴールを待たずしてただの紙切れに…
《スタンドからはため息が聞こえてきそうです》
もちろんレースは成立し、払戻金も確定しました!!

『なんだ、それっ!!!!!!』

普通、というか自分はその車番《落車》した選手の車券は返還するべきだと、
この時は物凄く感じました!

確かに勝負処での落車や棄権はレースなので、
なにがあるか分からないもの《アクシデント》もレースですから仕方ありません!
でも、今回の落車はあきらかに施行者のミス!

競輪は公正安全がモットーなはずなのに、
その安全を完璧無視して開催を決定してしまったのです!!
もしかしたら何事も無くレースは進んで行ったかもしれません!!
しかし事故が起こってしまってからでは遅いのです!!

選手はしたくもない落車をし大怪我をしてしまい、
ファンのみなさんはゴールを見届ける前に《負け》が決定しまうのです!!

こうした状況に対処が出来ないようであれば、
早めの決断《中止延期》を決めなければいけません!
順延になると場外の問題、経費の問題と売上の問題に支障が生じるからといって、
無理やり開催を決定する場合ではなかったのです!

自分がもしお客さんの立場でしたらもう競輪はやらなくなると思います!!
『本当はこういう事を言っちゃいけないのですが…』

でも今回はさすがに呆れ返ってしまいました!!

どうしてもこれだけは書きたかったので書かせていただきましたが、
気を悪くしてしまいましたら申し訳ありません!

いろいろな決まりごとが競輪界にはありますが、
こんな事じゃファン離れは進む一方じゃないでしょうか!!

自分が言いたい事は、
もっと柔軟にもっとファンの方々の事を考えられる競輪界にしていってほしいと思うのです。

ファンあっての《競輪》です!!

これだけは競輪に携わっている方々は覚えておいて下さいm(__)m

勿論自分もしっかり考えて選手としての自覚を持ち続けていきたいと思ってます!!

生意気書いてすいませんでした!

明日からは楽しい♪ブログ♪にしますのでまた読んでくださいね\(^-^*)

伏見俊昭
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。